【書評】お金の大学 両@学長著 ~人生を変えるお金の教科書~

マネー本
スポンサーリンク

お金についての悩みって尽きないですよね?

全然お金が貯まらない、給料がなかなか上がらない、上がってもほんの少し。
住宅ローンや教育資金、老後のことを考えると心配事が山積み。
でも、お金のことは難しいし、人にもなかなか相談できないからと言って遠ざけていませんか?

そんな人には、この「本当の自由を手に入れる お金の大学」がお勧め。
とても優しくお金のことを教えてくれます。

私の人生を変えた?変えてくれそうな本作品を紹介します。
このブログを始めるきっかけの一つとなった本でもあります。

この本はこんな方にお勧めします
  • お金のことを優しく教えてほしい
  • 将来のお金のことが不安
  • ムキムキのライオンが気になる
どら
どら

この記事はどらが書きました。

作品と著者の紹介

経営者であり投資家でありYouTuberの両@学長による、自由な生活を手にするために、やさしくお金のことを教えてくれる本。
YouTubeチャンネルはこちら

YouTubeだけでなくリベラルアーツ大学というサイトでお金の自由などについての情報を発信しています。
その他、TwitterやInstagramなどのSNSでもお金の自由についての情報発信を行っています。

この本を手に取った方、取ろうとしている方の多くは、両@学長のYouTubeを見たことがあるのではないでしょうか。
私もその一人で、YouTubeから入りました。

正直、この本に書いてあることのほとんどはYouTubeで紹介されいます
同じことが書いているのであれば本は買わなくていいかな、と思ってる方がいれば考えを改めていただき、是非書籍としても手元に置いていただきたい。

やはり、YouTubeと本では特性が異なります
YouTubeは確認したいことPCやスマホで検索しなければなりませんが、本であれば手元にあればパラパラめくって確認できます。

また、YouTubeで学んだことを復習することもできるので、手元に置いて損はなしです

本書の内容要約と感想

日本はお金の教育を行っていないというが、ほんとにその通り。
むしろお金の話はタブーとされていて、お金の話はなるべくしないほうがよい。
ましてやお金を稼ぐなんて。。。

今まで誰も教えてくれなかったことが、ほんとに優しくわかりやすく丁寧に記載されています。
オールカラーで、イラストも多めで本が苦手な方でも読みやすい構成となっています。

終身雇用の終わり、実力主義社会とうたわれて久しい今日この頃です。
しかし、心のどこかで今の会社に定年まで勤めて、退職金と年金で老後を過ごす、ということを想像してしまいます。
そうはいかなくても、頑張って今の会社で働いて、昇進し昇給すれば老後の貯蓄ができるのでは?

でも、昔みたいに勤続年数が上がればその分給料も上がるわけではない。
上がっても微々たるもの。
このままだと貯蓄どころではないなと。子供の教育資金も考えるとむしろマイナス・・・

そんなムリゲーをどう脱するかも考える余地もなく過ごしていましたが、両学長に出会い考え方が色々と変わりました。

本書の目次

  • STEP0 経済的に自由になるための基本―お金持ちの大原則―
  • STEP1 《貯める》―支出を減らして貯蓄を増やそう―
  • STEP2 《稼ぐ》―稼ぎを増やして蓄財ペースを上げよう―
  • STEP3 《増やす》―貯蓄を投資にまわして資産運用しよう―
  • STEP4 《守る》―形成した資産を守ろう―
  • STEP5 《使う》―人生を豊かにすることに使おう―

貯める、稼ぐ、増やすの3つの項目でほぼ8割以上のページを費やしています。
それだけ筆者が伝えたい内容なのでしょう。

守る、使うも非常に重要なのでしょうが、エッセンスのみ。
まずは3つをできるようになってからの次のステップなんでしょうね。

おすすめポイント

本書はとにかく優しくわかりやすくお金の話が説明されております。
そして、行動できやすいように具体的にどうすればよいかが記載されている点がポイントです。

本書では、お金にまつわる力を以下の5つと定義されています。
「貯める」「稼ぐ」「増やす」「守る」「使う」
それぞれざっくり以下のような力になります。

  • 貯める力 …生活満足度を下げずに支出を減らし、お金を貯める
  • 稼ぐ力  …収入を増やしてお金を貯めるスピードを上げる
  • 増やす力 …お金に働かせて、資産所得を得る
  • 守る力  …増やした資産を減らさないようにする
  • 使う力  …人生を豊かにするお金の使い方を身に着ける

本書ではそれぞれが非常にわかりやすく解説されています。
(前述のとおり、貯める・稼ぐ・守るが大半を占めていますが)

そして、誰にでも実践しやすいレベルまでハードルを下げて説明してくれていますので、本書を読んだらすぐに実践することが出てきます

私が実践した内容の一部を紹介します。

貯める力実践 →携帯電話を格安SIMに変更

携帯電話を何かと理由をつけて長年auを使い続けてきましたが、これをきっかけに格安SIMに変更しました。
変更先は色々考えた結果、今使用している端末をそのまま利用するためにauからUQモバイルへ乗り換えました。

もともと子供はUQであり、これを機に嫁も同じUQモバイルへ変更。
家族全員UQになりました。

手続きは店舗には行かず、Webで実施し。
サポートへ電話したりもしましたが、無事に完了。

ずーとauを使い続ける理由としていた、キャリアメールアドレスが使えなる点については事前にGmailへ変更したことにより問題なし。

通信品質についても、たまに遅い?と思うこともあるけど、au時代もこんなことあった気もするので問題なし。

やってみると、あっけなく料金が下がりました。
こればっかりは早めにやっておけばよかったと思います。

今後は保険の見直しに取りかかりたいです。

稼ぐ力実践 →副業としてブログを開始

本ブログを開設し副業収入を目指しています。

副業なんて考えてもみなかったですが、本書とyoutube、他の書籍を参考にして思い切って行動してみました。

本書以外に参考にしたブログに役立つ本は以下で紹介しています。
ブログ術大全(ヨス著)
超ライティング大全(東香名子著)

まだまだ収益は微々たるものですが継続して2つ目の収入源としていきたい!

他にも、趣味として子供の撮りためたビデオ編集を行っているので、動画編集にも今後チャレンジしたい。

増やす力実践 →楽天証券を開設し、つみたてNISA開始

本書及び著者のYouTubeに出会う前は、投資なんて考えたことありませんでした。
正しく学べばリスクを抑えて、長期的に見れば資産を増やすことができることが分かり投資を開始。

本書やYouTubeを参照することで、おススメの証券口座が分かり、口座の開設手続きから、株式購入までの流れが分かります。
どの商品を購入すればよいかのアドバイスもされているため、行動するためのハードルがだいぶ下がります。

つみたてNISA口座を開設し、S&P500連動のインデックスファンド、全世界株式インデックスファンドに投資を開始。
これからも毎月積み立てていき、資産形成していきます。

投資は「複利の力」があり長く行えばそれだけ利益も多く出るもの。
もっと早く行っておけばよかったな、としみじみ思います。

今後は余力があればETFで高配当株にも挑戦してみたいです。

まとめ

今回は、両@リベ大学長著書の「本当の自由を手に入れる お金の大学」を紹介させていただきました。

本書はお金のことを今まで学んでこなかった方でお金に不安を抱えている方におすすめ。
とても優しく教えてくれます。
YouTubeと合わせて学ぶと効果倍増!

今日が、人生で一番若い日です。

この言葉は、両学長が度々YouTubeで発する言葉です。
すごくいい言葉で、重みのある言葉だと思います。

行動に移すのが大事、始めることに遅すぎるということはない、ということです。
この本のいいところは、行動すべきことが具体的でわかりやすく紹介されているところです。

5つの力をバランスよく少しずつ鍛えていくこと。
これが小金持ちへの近道なのだと信じております。

お金の自由を手に入れたい方は、是非手に取ってみてください。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました