【親子で】さがみ湖プレジャーフォレスト 体験談!

レビュー

2022年8月7日に訪れた体験談です

小学校高学年の娘と夫婦、3人で遊びに行きました!

絶叫系は苦手なので、こどもが楽しめる乗り物を回った感じです。

ご参考になれば嬉しいです☆彡

むーん
むーん

この時期はむーんが書きました

チケット購入

我が家は、前日くらいに予定を考えることが多く、今回は、当日の朝、家族の体調が元気か確認した上で、チケット購入しました!

プレジャーフォレストのホームページから、『アソビュー』でチケット購入

アクセス

1日のスケジュール

タイムスケジュール
  • 8:00
    駐車場到着

    8時の時点で、駐車場に来ている車は10台くらい。

  • 8:30
    入園口へ並ぶ

    8時半前に並んでいたのは、3組くらい。8時半過ぎると増えていきます。

    チケットは事前に購入したので、入園口の係の方に画面を見せて、チケットと交換してもらってから、入園口へ並びます。

    この時、係の方に教えてもらい、時間帯が決まっているアトラクションの画面をスマホで保存しておきました!

    日によって時間帯が異なるようなので、注意です!
  • 9:00
    入園
  • 9:05
    プレジャーステーションで『Girls²のシールラリー』の台紙を購入

    イベントで、Girls²(ガールズガールズ)のシールラリーが開催されていました。

    園内4箇所の看板を探し、看板と同じシールを台紙に貼る→4箇所貼って、プレジャーステーションで見せると、カードがもらえます!

  • 9:10
    『SASUKEキッズアドベンチャー』

    こども用のアスレチック。幼稚園に入る前くらいの小さいこどももいました!

    最初に簡単な説明を受けた後、自分の好きなところから回れるので、できるものだけやる!ということも可能です。

  • 9:30
    『F1カート』

    待ち時間10分くらい

  • 9:50
    『パディントンベアのスカイパラソル』

    待ち時間なし

    風が心地よくて気持ちよかった!

  • 10:05
    『立体迷路カラクリ』

    コースが2つあり、どちらを選んでもOK!

    大人もけっこう迷いますが、あきらめないで行ったり来たりしていると、ゴールにたどり着けます!

    途中、大人には狭い場所もあるので、気をつけて!

  • 10:30
    ペアリフトで移動
  • 10:40
    『観覧車』

    待ち時間なし ペットと一緒に乗れる観覧車もありました

  • 10:55
    ペアリフトで移動
  • 11:05
    ワイルドダイニングで、昼食

    11時オープンなので、この時間は、注文も席の確保もすぐできます!

    11時45分くらいには、空いてる席を探している人の姿を見かけました。

  • 11:50
    『パディントンベアの空飛ぶブランコ』

    このアトラクションは時間が決まっているので、朝スマホに保存した画面で時間を確認してきました!

  • 12:00~13:20
    『ピカソのタマゴ』

    我が家のこどもたちは、ピカソのタマゴが好きです!

    迷路や、平均台等があり、小さい子でも遊べるので楽しいです!

  • 13:20~13:55
    『バギーカート』

    待ち時間25分くらい

    一番待ったアトラクションでした!F1カートより道が長くて、上り下りもあるので、楽しかったみたいです!(こどもはパパと乗車)

  • 14:00
    『しゅつどう!パディントン消防隊』
  • 14:10~15:00
    『じゃぶじゃぶパラダイス』

    あまりの暑さに耐えられず、急遽じゃぶじゃぶパラダイスに行くことにしました。

    着替えは持参していたものの、タオルを持っていなかったので、フェイルタオルを購入。(プレジャーステーションにて)

    じゃぶじゃぶパラダイスの入口で、有料券を購入。

    幼児~小学校低学年くらいの子が多い印象でした。

    小学校高学年の娘は、長居する感じではありませんでしたが、ちょっと水遊びで涼めました!

    長居する方は、レジャーシート必須です!(ベンチは少なかったので)

    日焼け止め・帽子等の対策も忘れずに!

  • 15:10
    ワイルドダイニングでお茶
    クレープは、キャラメルブラウニーが売り切れでした!
    チョコレートパフェについているブラウニーが美味しいです★
  • 15:45
    『とつげきパディントン探検隊』

    待ち時間10分くらい

1日にかかったお金~

じゃぶじゃぶパラダイスのエリアは、有料で付き添いの大人も料金がかかります

じゃぶじゃぶパラダイスでは、1時間くらいしか遊ばなかったので、ちょっと割には合わなかったかな・・・。

じゃぶじゃぶパラダイスで多くの時間を過ごす場合は、入園料+じゃぶじゃぶパラダイスの料金でも良いかと思います。

チケット代(入園料+フリーパス)大人(4,700円×2)9,400円
チケット代(入園料+フリーパス)小人(3,900円)3,900円
ガールズガールズシールラリー1枚600円
お昼キッズハンバーグ880円
ロースカツカレー1,300円
ソフトクリーム1,200円
おやつパフェ600円
クレープ650円
ソフトクリーム450円
飲み物自動販売機(3本)約600円
有料エリア(じゃぶじゃぶパラダイス)入園料(1,300円×3人)3,600円
雑費日焼け止め990円
フェイスタオル1250円
おみやげお菓子1480円
駐車場代普通車1,000円
合計27,900円

ワイルドダイニングでは、外のテラス席でお弁当を食べている方も見かけました。

猛暑の夏は、飲み物は持参が必須です!

水筒&ペットボトル2本を凍らせて持参しましたが、やっぱり飲み物は足りず、その場で購入。

自動販売機は、ちょっと割高でした。

お土産は、1番人気の『樽入りチョコクランチ』!見た目もかわいくておすすめです!

まとめ

真夏の暑い中でしたが、1日満喫できました!

思ったよりも混んでいなかったので、良かったです。

時間帯の決まっているアトラクションは、計画的に回ることをおすすめします

コメント

タイトルとURLをコピーしました